Air France Protect

安心・安全な旅のための当社の衛生対策

お客様の健康と喜びは私共の最優先事項です。新型コロナウイルス感染症(Covid-19)に対応するため、当社では地上でも機内でも最も厳しい衛生対策を実施しています。「エールフランス・プロテクト」のラベルの下に結集し、衛生状況の変化に応じて定期的に変更されます。皆様をお迎えするために、地上係員および機内チームは全員サージカルマスクを着用し、衛生上の規則と他の予防策を厳守しています。 以下の推奨事項を参考にして、安全な旅の準備をしてください。

エールフランス航空の衛生対策が表彰されました

SkyTrax
APEX

ご出発前

旅行条件

フランスへの入国条件 フランスでは、特にワクチン接種に関して、より厳格な入国条件を課しています。状況によっては、追加接種が必要な場合があります。フランスへご出発の前にフランス内務省ウェブサイトの入国に必要な条件・書類を必ずご確認ください。 フランスでのワクチンパス フランス国内線のご搭乗には、ワクチンパスの提示が義務付けられています。 渡航条件 ご旅行に必要な渡航条件(新型コロナウイルス検査、ワクチン、隔離など)をTravelDocでご確認ください。

Health pass

フランスでの衛生パスポート

フランス国内線のご搭乗には、衛生パスポートの提示が義務付けられています。

続きを読む
Ready to Fly

「READY TO FLY」のご利用が可能なお客様

空港でのスムーズな手続きのために、ご出発前に必要書類をご確認ください詳細はこちら

続きを読む
Check-in online

オンライン・チェックイン

当社のウェブサイトまたはモバイルアプリケーションで。搭乗前に追加チェック(健康診断書など)がある場合がございますので、空港にはお早めにお越しください。

Air France Play

お好きな新聞をダウンロード

お客様の安全のため、機内での新聞・雑誌の取り扱いを終了させていただきました。エールフランス・プレイアプリケーションで、ご出発の30時間前にお好きなタイトルをダウンロードしてください。

混雑緩和のために、パリ空港のご利用は、旅行者、未成年者の同伴者や介助を必要とする旅行者の同伴者に制限されています。

機内へ持参するもの

  • 複数枚のサージカルマスクマスク、機内では着用が常時義務付けられています
  • 使い捨てティッシュ
  • 除菌ジェル(<100 ml)
  • 機内で配布されたフォームに記入するための自分専用のペン
Wearing masks

いつでも連絡

現在の状況においては、連絡を取り合うことが大切です。ご予約の際には、メールアドレスや電話番号などの連絡先を最新の状態に保つようにしてください。

空港にて

MANDATORY SURGICAL MASK

サージカルマスクの着用が義務付けられています

機内では6歳からサージカルマスクの着用が義務付けられています。また、現地の健康対策により、空港到着時に必要となる場合もあります。

REMINDER OF PHYSICAL DISTANCING MEASURES

ソーシャルディスタンス確保へのお願い

ソーシャルディスタンスをお願いするアナウンスや掲示、また、お並びいただく間隔を示した床面のマークの設置等を行っております。

COUNTERS AND KIOSKS

カウンター・自動端末

チェックインカウンターにはプレキシガラス製の保護スクリーンを設置しております。端末と同様に定期的に消毒を実施しています。

LOUNGES

ラウンジ

お食事の提供方法や当社サービスは変更されています。世界各国の保健衛生上の規制により、閉鎖されているラウンジもございます。

詳しくはこちら
HAND SANITIZER DISPENSERS

手指消毒剤の配備

各所に手指消毒剤を配備しております。ご自由にご使用ください。

CONTACTLESS BODY TEMPERATURE CHECKS

非接触型体温計による検温

さらに、一部のエールフランス航空国際線のご出発前に体温測定を実施する場合がございます。

機内

MANDATORY SURGICAL MASK

サージカルマスクの着用が義務付けられています

  • 機内ではサージカルマスクマスクの着用が義務付けられています。
  • 空気循環システムと組み合わせることで、機内で物理的な距離をとることができない場合でも、サージカルマスクが防御効果を発揮します。
CABIN AIR RENEWED EVERY 3 MINUTES

3分おきの機内換気

  • エールフランス航空では、機内で循環する空気を清潔に保つため、全機材にHEPA(High Efficiency Particulate Air=高性能空気)フィルターを装備した粒子の99.9%を捕らえる手術室で使用されているものと同じ空気循環システムを採用しています。
  • こうして3分おきに機内換気を行っています。
DAILY CLEANING AND REGULAR DISINFECTION

毎日定期的に清掃および消毒を実施

  • カーペット、座席周りの清掃
  • お客様の手が触れる部分(テーブル, 肘掛け、座席モニター, コントローラー, トイレ等)を、指定された除菌剤で消毒することを徹底
SANITARY KIT

衛生キット

長距離路線便の機内では、衛生キットが無料で配布されています。キットには、除菌用ウエットティッシュ、サージカルマスク、除菌ジェルが入っています。その他の便では、搭乗後すぐに使える除菌用ウエットティッシュをご用意しています。

INFLIGHT SERVICE

機内

お客様の安全のために、すべてのキャビンにて弊社の機内サービスを適応して行っております。

詳しくはこちら

機内換気のご案内

エールフランス航空では、機内で循環する空気を清潔に保つため、全機材にHEPA(High Efficiency Particulate Air=高性能空気)フィルターを装備した空気循環システムを採用しています。 このように客室内の空気は3分ごとに完全に入れ替えられます。HEPAフィルターは99.97%以上の細菌とウイルスを除去し、客室内の優れた空気の質と健康基準の遵守を実現します。

Air recycling in Air France aircraft

ご到着時

MANDATORY SURGICAL MASK

サージカルマスクの着用が義務付けられています

機内では6歳からサージカルマスクの着用が義務付けられています。また、現地の健康対策により、空港到着時に必要となる場合もあります。

ON BOARD ANNOUNCEMENTS

機内アナウンス

スムーズな降機と距離の確保を行う為にアナウンスする場合もあります。

PHYSICAL DISTANCING MEASURES

ソーシャルディスタンスの確保

ソーシャルディスタンスをお願いするアナウンスや掲示、また、お並びいただく間隔を示した床面のマークの設置等を行っております。

HAND SANITIZER DISPENSERS

手指消毒剤の配備

各所に手指消毒剤を配備しております。ご自由にご使用ください。

当社提携会社による衛生対策のご案内

Aeromexico

Air Antilles

Air Baltic

Air Calédonie International

Air Corsica (French only)

Air Europa

Air Malta

Air Serbia

China Eastern

China Southern

Czech Airlines

Delta Air Lines

Finnair

GOL

ITA

Kenya Airways

Korean Air

Luxair

Middle East Airlines

Saudi Arabian Airlines

Vietnam Airlines

Virgin Atlantic

Westjet

さらにもっと遠