ガストロノミー

フランスのガストロノミーの中心への旅へ

エールフランス航空では、豊富で多彩な機内食により、お客様のフライトをグルメなひとときにいたします。オリジナル料理、星付きシェフによる創作料理、シェフ・ソムリエによって選ばれた上質なワイン、ビジネスクラスおよびラ・プルミエールの一流パラスホテル並みのテーブルセッティングなど、フランス料理の卓越性をご堪能ください!

機内でガストロノミー界のスターを発見

エールフランス航空は、多くのシェフとコラボレーションし、究極のお食事体験を提供しています。ラ・ブルミエール、ビジネスクラスでは、フランスの偉大なシェフが作り上げた創作料理があなたを魅了します。短距離または中距離便のビジネスクラスでは、フランソワ アダムスキ監修の料理をお楽しみください。長距離便のラ プルミエールおよびビジネスクラス:

  • パリ出発便では、シェフ、グレン・ヴィエルやアルノー・ラルモン、パティシエのフィリップ・リゴロやニナ・メタイエなどフランスガストロノミー界のアンバサダー達がお届けする、忘れがたい美食体験をぜひお楽しみください。
  • 2月1日より、米国出発便にて、シェフ、ドミニク・クレンの独創的で詩的な料理を機内食に徐々に導入する予定です。
  • シンガポール出発便では、有名シェフ、ジュリアン・ロワイエの創作料理で世界の味をご賞味いただけます。

ビジネスクラス:

  • カナダ出発便では、シェフ、オリビエ・ペレ監修のお食事をお楽しみください。
  • レユニオン出発便では、シェフ、ジョフラン・デイリー考案のお食事をお試しいただけます
  • カリブ諸島、ガイヤナ、カリブ諸島地域ネットワーク出発便ではシェフ、ジャン=シャルル・ブレダスのお食事をご堪能ください。

視覚と味覚の両方をお楽しみいただけます!

  • 画像

ラ・プルミエールキャビンのグレン・ヴィールが考案したメニュー

image-G-Viel

最も素晴らしいワインおよびシャンパン・リスト

私たちの野心とは ? フランスの最上のヴィンテージからお届けする パトリモニーの多様性と出会う旅へ 。 くつろぎの座席とサロンで、エールフランスは、フランスのテロワールが生み出した、最良のワインとシャンパンをご提供します  ワインとシャンパンのリストは、エールフランスの新しいヘッドソムリエ、グザヴィエ・トゥイザットの専門知識で編集されています。 すべて長距離便フライトでは、全キャビンでシャンパンがお客様に提供されます。 。

シャンパン

よりサステナブルな社会へ

ベジタリアン・ビーガン食、新鮮な地元特産品と旬の食材のセレクションを提供します。 さらに、紙カップ、セルロースあるいはバガスなどを活用し、キャビン中でプラスチックフリーの食器提供を目指しています。

カトラリー

パリ発: すべてのキャビンで、赤身肉、鶏肉、乳製品および卵は、100 %フランス産および持続可能な漁業から生産された食材が使われています。 お子様および赤ちゃん向けメニューはすべてオーガニック食材が使われています。 エコノミーおよびプレミアム・エコノミー・キャビンでは、メニューはすべて、NutriスコアAあるいはBを取得しています。

エールフランスのサロンで

フライトの前、あるいは交流の時間に、アラン・デュカスと彼のチームをはじめとした有名なシェフの素晴らしいガストロノミーを体験しませんか。パリ・シャルル・ドゴールおよびオルリーのサロンでは、アマンディーヌ・シェニヨ、フランソワ・アダムスキー、ガイ・マルタン、フィリップ・ウレカの自信作メニューで素晴らしいガストロノミー体験をお楽しみいただけます。

ラウンジ機内食

ヨーロッパおよび海外から、機内食のアレルゲンに関する情報はスタッフにお問い合わせください。  ご注意 :提携航空会社が運用するコードシェア便の場合、エール フランスの空港・機内サービスを一部ご利用いただけない場合があります。