特別条件

運賃

運賃には、すべての税金、料金、手数料が含まれます。 ただし、到着時や出発時に追加で税金を徴収される地域もあります。 ラ・プルミエール(ファースト クラス)運賃(制限なし) ラ・プルミエール(ファーストクラス)運賃と一部のビジネスクラス運賃については、旅行日程やフライトの変更、または払い戻しをペナルティなしで請求することができます。 ビジネスクラス制限付運賃 ビジネスクラスの最安運賃額は、空席状況によって異なります。 これらの運賃には、事前購入、最低・最高滞在日数、変更に伴うペナルティ、払い戻し不可、幼児・お子様割引の対象外など、大きな制限がある場合があります。 エコノミークラス運賃(制限なし) この運賃では、指定された日付に旅行することができます。 旅行日程の変更、払い戻しの申請が可能です。 エコノミークラス制限付運賃 最安運賃額は、空席状況によって異なります。 これらの運賃には、事前購入、最低・最高滞在日数、変更に伴うペナルティ、払い戻し不可、幼児・お子様割引の対象外など、大きな制限がある場合があります。 重要 : これらの条件は、渡航先や渡航期間によって異なります。 特定の旅行日程をご希望の場合は、オンラインサポートデスクにお問い合わせください。 エールフランスオンラインサポートデスク: 電話番号(東京): 03-5767-4143 電話番号(大阪): 06-6341-2661 営業時間 : 9時~18時(月曜~金曜) 9時~17時30分(土曜・日曜) 旅行代理店で購入された航空券の払い戻しを希望される場合は、まず旅行代理店にご連絡ください。 当該旅行会社は、お客様の払い戻しを処理するのに必要なすべての情報を保持しています。 何か問題がございましたら、当社カスタマーサービスまでお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせページよりご連絡くださいエコノミークラス運賃(制限なし) この運賃では、指定された日付に旅行することができます。 旅行日程の変更、払い戻しの申請が可能です。 エコノミークラス制限付運賃 最安運賃額は、空席状況によって異なります。 これらの運賃には、事前購入、最低・最高滞在日数、変更に伴うペナルティ、払い戻し不可、幼児・お子様割引の対象外など、大きな制限がある場合があります。 重要 : これらの条件は、渡航先や渡航期間によって異なります。 特定の旅行日程をご希望の場合は、オンラインサポートデスクにお問い合わせください。 エールフランスオンラインサポートデスク: 電話番号(東京): 03-5767-4143 電話番号(大阪): 06-6341-2661 営業時間 : 9時~18時(月曜~金曜) 9時~17時30分(土曜・日曜) 旅行代理店で購入された航空券の払い戻しを希望される場合は、まず旅行代理店にご連絡ください。 当該旅行会社は、お客様の払い戻しを処理するのに必要なすべての情報を保持しています。 何か問題がございましたら、当社カスタマーサービスまでお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせページよりご連絡くださいエコノミークラス制限付運賃 最安運賃額は、空席状況によって異なります。 これらの運賃には、事前購入、最低・最高滞在日数、変更に伴うペナルティ、払い戻し不可、幼児・お子様割引の対象外など、大きな制限がある場合があります。 重要 : これらの条件は、渡航先や渡航期間によって異なります。 特定の旅行日程をご希望の場合は、オンラインサポートデスクにお問い合わせください。 エールフランスオンラインサポートデスク: 電話番号(東京): 03-5767-4143 電話番号(大阪): 06-6341-2661 営業時間 : 9時~18時(月曜~金曜) 9時~17時30分(土曜・日曜) 旅行代理店で購入された航空券の払い戻しを希望される場合は、まず旅行代理店にご連絡ください。 当該旅行会社は、お客様の払い戻しを処理するのに必要なすべての情報を保持しています。 何か問題がございましたら、当社カスタマーサービスまでお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせページよりご連絡ください重要 : これらの条件は、渡航先や渡航期間によって異なります。 特定の旅行日程をご希望の場合は、オンラインサポートデスクにお問い合わせください。 エールフランスオンラインサポートデスク: 電話番号(東京): 03-5767-4143 電話番号(大阪): 06-6341-2661 営業時間 : 9時~18時(月曜~金曜) 9時~17時30分(土曜・日曜) 旅行代理店で購入された航空券の払い戻しを希望される場合は、まず旅行代理店にご連絡ください。 当該旅行会社は、お客様の払い戻しを処理するのに必要なすべての情報を保持しています。 何か問題がございましたら、当社カスタマーサービスまでお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせページよりご連絡くださいエールフランスオンラインサポートデスク: 電話番号(東京): 03-5767-4143 電話番号(大阪): 06-6341-2661 営業時間 : 9時~18時(月曜~金曜) 9時~17時30分(土曜・日曜) 旅行代理店で購入された航空券の払い戻しを希望される場合は、まず旅行代理店にご連絡ください。 当該旅行会社は、お客様の払い戻しを処理するのに必要なすべての情報を保持しています。 何か問題がございましたら、当社カスタマーサービスまでお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせページよりご連絡ください。

www.airfrance.co.jp で予約する

  • ご予約の際に支払い情報を入力し、「購入を確定する」をクリックすると、予約が確定されます。 その後、確認画面の右上に表示される6桁の英数字からなる確認番号をお受け取りください。 また、すべてのフライトの詳細をまとめた確認書をEメールでお送りいたします。 www.airfrance.co.jpより、予約を完了しなくても空席状況や運賃の詳細を確認することができます。 予約番号を受け取るまで、運賃は保証されません。
  • 主要なクレジットカードをご利用いただけます (American Express、MasterCard、Visa、 Diners Club、JCB) 予約代金を支払うクレジットカードの所有者は、18歳以上で、自分自身および/または他の人のために予約を行うことができる必要があります。
  • 本サイトでは、SSL(Secure Socket Layer)技術を使用した安全なオンライン決済を採用しており、購入時の決済を暗号化しています。 SSLは、お客様のコンピュータと当社のサーバ間の通信をすべて暗号化し、情報が傍受されないようにする仕組みです。 お使いのブラウザにSSLが搭載されている場合は、自動的にセキュリティが確保されます。
  • セッションの長さ: お客様のセキュリティのため、予約プロセスが20分以上停止した場合は、プロセスを再始動する必要があります。
  • 共有のパソコンでインターネットに接続する場合は、ブラウザのウィンドウをすべて閉じ、セッションを終了するときに、お客様の情報に他の人がアクセスできないようにしてください。
  • エールフランス航空は、お客様のプライバシーを保護するために、欧州個人情報保護法に従って運営されます。
  • 支払いは日本円で行います。

中国本土へのフライト

パリから中国本土へ渡航する場合、パリで新型コロナウイルスPCR検査と血清検査(IgM)を実施する必要があります。 このルールは、パリでお乗り継ぎされる場合にも適用されます。 これらの検査結果(PCR、IgMまたはその両方)が陽性であった場合、中国への渡航を継続することはできません。 この場合、パリ-中国間の航空券は無効となります。 航空券を変更するには、カスタマーサービスに連絡し、必要であれば、お客様の状況が許す限り、ただちに出発国にお戻りいただきます。

支払い方法とチケットの受け渡し

出発の24時間前まで、インターネット上で予約・決済が可能です。 旅行代金をお支払いいただくと、お客様の航空券がエールフランスのデータベースに作成されます。 ご予約が完了しましたら、ご旅行に必要なすべての情報と必須の法的規定を含むご旅程表をEメールでお送りいたします。 オンライン予約の場合、sales desk対象外の路線を除き、Eチケットの使用が義務付けられています。 Eチケットは、Eメールで送信されます。 Eチケットの対象外の路線の場合は、日本の住所に紙のチケットを郵送いたします。 紙の航空券で旅行するお客様は、出発国に居住している必要があります。 Eチケットで旅をシンプルに: 搭乗券は、 インターネットセルフサービスキオスクチェックインカウンターで入手できます。 空港ご到着後、営業窓口へお越しいただく必要がなくなりました。

航空券のご利用

運賃は、指定された旅程、指定された日付で、全区間、順次使用される航空券に適用されます。 一般運送約款に記載されている通り、旅行当日に違反使用が発覚した場合、空港でその分の追加定価が発生する場合があります。 - ヨーロッパ内(フランス首都圏およびコルシカ島を含む)のフライトの場合、エコノミーは125ユーロ、ビジネスは300ユーロ。 - 大陸間フライトの場合、エコノミーとプレミアムエコノミーは500ユーロ、ビジネスとラ・プルミエールは1.500ユーロ(または現地通貨での相当額)です。

ビザ、パスポート、予防接種、健康管理

なお、必要な書類の入手はお客様の責任となりますので、余裕を持ってご準備ください。 管轄の大使館・領事館までお問い合わせください。 特定の国のパスポートをお持ちの方は、フランスや他の国への入国や乗り継ぎにビザが必要な場合があります。

機内サービス

旅客は、運送約款第15条(航空機内での行為)に違反した場合、及びその第9条(運送の拒否及び制限)の規定に基づき、CNIL(フランス情報保護当局)の認可n°2016-240に基づき、航空会社の航空機内での旅行禁止対象者リストに登録される場合があることを通知されます。